風邪の時の4の鶏肉スタミナ料理とは

風邪の時の4の鶏肉スタミナ料理とは

風邪の時の4の鶏肉スタミナ料理とは

風邪の時の4の鶏肉スタミナ料理
チキンスープ
餃子
水餃子
鶏肉を使用したカレー

 

 

風邪をひいた時の食事に焼肉
風邪をひいたら栄養をつけるために焼肉を食べる方もいます。確かに身体が弱っている時に肉を食べることで元気になるような気になりますが、風邪の時は胃腸の働きも弱っているためできるだけ消化のよい食事を摂取することが重要です。

 

 

風邪のときの食事は鶏肉でスタミナをつけましょう
風邪の時は、あまり食事がすすみませんが、栄養を取ることが回復に重要です。鶏肉は、牛肉などその他の肉と違い、口当たりも良く、たんぱく質が豊富なためヘルシーな食材です。ささみなどは調理方法を工夫すれば風邪の時でも、おいしくいただけます。

 

 

風邪の時にチキンスープを飲むことについて
チキンスープは風邪をひいた時の食事としておすすめです。野菜をたくさん入れて煮込むことで、スープがその栄養素を含んでいるため風邪をひいてあまり食欲がない時でもチキンスープを飲むことで栄養を摂取することができます。

 

 

風邪の食事にお勧めの餃子のひき肉について
風邪の時の食事でお勧めとなるのは餃子です。 なぜなら、ニラやショウガ、ニンニクには発汗作用や体を温める効果、毒素を排出する効果が期待できるからです。 また、餃子のひき肉で鶏肉を使用することで鶏肉に含まれるビタミンAの効果で弱った喉の粘膜を回復することができます。 それに加え、餃子を水餃子にすることでより喉に通りやすく、体を温める効果が期待できます。

 

 

風邪の食事でお勧めのカレーの肉について
風邪の食事としてカレーがお勧めとなります。 なぜなら、カレーのスパイスで発汗を促してくれるからです。 また、カレーの肉では鶏肉を使用することで鶏肉に含まれるビタミンAが喉の粘膜を保護してくれて喉の炎症を和らげることができます。ただ、逆効果になる方もいるので、医師との相談が必要です。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ