風邪予防の加湿環境は乾燥した空気から喉を守ってくれます

風邪予防の加湿環境は乾燥した空気から喉を守ってくれます

風邪予防の加湿環境は乾燥した空気から喉を守ってくれます

風邪予防、その家電とは
風邪予防、その家電とはやはり、空気清浄機でしょう。空気中に舞う粉じんやウイルスをしっかり吸着し、綺麗な空気を放出してくれるので小さい子どもやお年寄りがいる場合でも安心です。そして、喉をうるおしてくれる加湿器があればさらに風邪予防につながります。

 

 

プラズマクラスターで風邪予防
プラズマクラスターとは、家電メーカーのシャープが開発した技術で空気清浄機やエアコンや洗濯機や冷蔵庫や掃除機など様々な家電製品に搭載されています。エアコンや空気清浄機を使用することにより空気中のウイルスを除去する効果があるので風邪予防にも役立ちます。

 

 

風邪予防におススメな加湿器について
加湿器にはいろいろな方式があります。気化式、超音波式、スチーム式、ハイブリッド式、どれを選べばいいか迷います。風邪予防における加湿は何式がおススメかというと、素早く加湿してくれるハイブリッド式か超音波式がいいです。加湿環境は乾燥した空気から喉を守ってくれます。

 

 

風邪予防のための最適湿度とは
ウイルスは乾燥に強く、空気中に漂います。また、乾燥するとのどの粘膜のバリア機能が低下して、感染しやすくなります。 風邪予防のための最適湿度は、50%から60%です。 湿度を保つためには、加湿器を用いる、洗濯物を部屋に干す、室内に洗面器を置くなどの方法があります。

 

 

風邪予防のために換気
風邪予防について説明します。 風邪予防にはバランスのとれた食事、十分な睡眠、体を冷やさない、こまめに部屋の換気をする、人ごみに行くときにはマスクを着用する、帰宅後は手洗いとうがいをするの6つになります。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ